フリーランスのためのお仕事マッチングサイト活用法

フリーランスのためのクラウドソーシング活用法をご紹介!

フリーランスのためのお仕事マッチングサイト活用法

サブテーマ

今が旬!クラウドソーシング活用法

インターネット上で仕事の受発注が成立するクラウドソーシングは、仕事を依頼する側にとっても、仕事を探しているフリーランスにとっても大変便利なサービスです。利用者数、案件数ともに大変豊富ですので、何らかの仕事を見つけることができるでしょう。ここではフリーランスが受注する立場でクラウドソーシングを活用する際の注意点や上手な活用法などを紹介します。クラウドソーシングは便利である反面、単価が安いという弱点があるため、フリーランスはこの特長をよく理解しておく必要があります。

サブテーマの記事一覧

  • サイトはこう選ぶ

    サイトはこう選ぶ

    クラウドソーシングサービスと一口に言っても、それぞれに特色があり、種類も分かれます。例えば案件を特定の分野に絞っている特化型であれば、クライアント企業側も希望する人材を見つけやすいでしょうし、フリーランス側もより実力が評価される案件を見つけやすいでしょう。一方様々なジャンルの案件が揃う総合型であれば、これから余暇時間を使ってクラウドソーシングを始めるために、まずは自分の適性を見極めたい人などには良いでしょう。

  • 仕事を貰う秘訣とは?

    仕事を貰う秘訣とは?

    クラウドソーシングは、フリーランスが案件を獲得するための有効な手段となりつつありますが、仕事の受発注者の相互において、未だ試行錯誤の途上にあり、従ってトラブルを回避し、上手く案件を獲得するコツを掴む必要があります。まずは自己PRやプロフィールなどで積極的に自分を売り込みます。そして例えばコンペ形式であれば、相対的に高額の報酬ながら競争率が激しい一方で、プロジェクト形式であれば、比較的安心して取り組むことができるといった違いを理解しましょう。

  • デメリットは単価の安さ

    デメリットは単価の安さ

    クラウドソーシングの利用は、フリーランスにとってバラ色とばかりは言えないようです。まず受注するのはプロに限らず、クライアントの希望を叶えられさえすれば良いため、相場よりも低くてもアマチュアの参加によって、値崩れを起こしていると言われています。また信用できる相手ばかりとは限らず、報酬未払いや連絡が途切れるなどのトラブルに巻き込まれる危険もあります。そして顔の見えない者同士であることから、コミュニケーションに難があると言われています。

フリーランスにマストな知識

  • 仕事を貰う秘訣とは?
    仕事を貰う秘訣とは?

    フリーランスがクラウドソーシングを利用して、より希望に叶う案件を獲得するコツは、まず自己PRやプロフィールなどを充実させて、クライアントにアピールする場を活用することです。本人確認情報を提供すると信用度が増すため、非公開案件を紹介してもらえる場合もあり、より単価の高い案件を獲得できるかもしれません。またコンペ形式の案件は、報酬額が高くても競争が激しい一方で、プロジェクト形式は仕事を安心して進めやすいなど、形式の違いにも注意しましょう。仕事を貰う秘訣とは?続きはこちら

  • サイトはこう選ぶ
    サイトはこう選ぶ

    クラウドソーシングは、その市場規模の拡大と共に、サービス提供事業者も次々と参入しており、それぞれに特色があります。例えば特化型は、特定の得意分野に絞って案件を豊富に揃えているため、一定レベルのスキルを必要とする業務において、最適な人材を探すのにも高単価な案件を探すのにも好都合といえます。一方総合型は、様々なジャンルの案件を豊富に揃えているため、自分の適性を探している人などに適しています。もっともサイト利用に伴うコストやサポートなども、確認しておく必要があります。サイトはこう選ぶ続きはこちら

  • フリーランスに最適なクラウドソーシング
    フリーランスに最適なクラウドソーシング

    ネットワーク環境が整ったことによって、インターネットにアクセスすることができれば、いつでもどこでも仕事ができるクラウドソーシングの利用が高まっています。これは企業にとっては不特定多数に対する業務の外注化方式の一つなのですが、フリーランスにとっては効果的な案件獲得手段となります。時間も場所も自由なフリーランスという働き方ですが、クラウドソーシングはプロに限らず、細切れ時間を有効活用したい人にも適しているのです。フリーランスに最適なクラウドソーシング続きはこちら

フリーランスのためのお仕事マッチングサイト活用法

Copyright © 2015 フリーランスのためのお仕事マッチングサイト活用法 All Rights Reserved.